SAVE THE LIVEHOUSE

よくあるご質問

全般

A.ライブハウスのドリンク代金を事前にお支払いできるプラットフォームです。登録されているライブハウスからお好きなライブハウスを選択しドリンク代金をお支払いします。お支払いした代金は週ごとにすぐにライブハウスに届きます。

A.会員登録をしていただき、お支払いしたいライブハウスを選択します。その後枚数を決めていただきお支払いいただけます。

A.クレジットカードのみとなっております。(VISA、Master、AMERICAN EXPRESS、Diners)。JCBカードは利用できません。また電子マネーや銀行振込などの決済方法追加の予定もございません。ご了承ください。

A.保有チケットはマイページ内で確認できます。使用する際は使用したいチケットを選択します。使用ボタンが表示されるのでそちらの画面をドリンクカウンターでご提示して、スタッフの方が使用ボタンをタップして使用します。(使用ボタンは必ずスタッフの方に押してもらうようお願いします。)

A.いかなる場合も決済完了後のキャンセル、返金は受け付けておりません。ご了承ください。

A.使用可能開始日(2020年7月1日を予定。変更の可能性あり。)から1年間有効です。

A.万が一ライブハウスが閉店した場合、チケットは無効となります。ご了承ください。

A.ログインページ下部にある「パスワードを忘れた方はこちらから」をクリックしていただき、手順に沿って進めて行ってください。新しくパスワードの設定が行えます。

A.ライブハウスの申請はライブハウスの代表者の方が行えます。もし応援したいライブハウスが掲載されていない場合、そのライブハウスやスタッフの方に当プロジェクトを教えてあげてください。

A.ファーストドリンク(入場時のドリンク代金)としては使用できません。

A.現在SAVE THE LIVEHOUSEでは会員登録をしなければご利用することができません。お手数ですが新規登録ページより会員登録をお願いします。

A.お支払い金額に上限は設けておりません。(カード会社によっては高額の決済が通らない場合がございます。その際はお持ちのカード会社にご連絡ください。)

A.今回の騒動を乗り切るためのプロジェクトのため、騒動が落ち着きライブハウスが以前とまた同じように営業できるようになればお支払いの受け入れは終了しようと考えております。(購入済みチケットの使用は使用開始可能日から1年間有効。)

ライブハウス様 向け

A.ライブハウス登録申請ページよりご申請ください。申請完了後24時間を目安に掲載開始されます。

A.週ごとに計算され、自動で週ごとに登録口座にお振込されます。

A.登録料や利用料、管理費用などは一切かかりません。お支払いされた金額から決済手数料8%を引いた額がお振込されます。

A.ありません。ユーザーがマイページのチケット画面を開いて提示するので、バーカウンターのスタッフが「使用するボタン」をタップします。その後ドリンクを提供してください。

A.Stripe(決済システム)の登録と各種ライブハウス情報の入力が必要になります。詳しくはライブハウス登録申請ページをご確認ください

A.ユーザーが期間内に使用しなかった場合、そのチケットは消失してしまいます。 ですので、売り上げは立ちますが、ドリンクのご提供は不要となります。

A.申し訳ありませんが一律¥600に固定させていただいており、変更はできません。(「チケット1枚に対してソフトドリンクなら2杯提供」などの仕様は各ライブハウス様で好きにお決めいただいて問題ありません。)

A.はい。こちらに掲載取りやめのご連絡をいただければ、掲載は取り止めさせていただきます。